星の中で

いつまでもずっと、きっと

願いをこめて

 

Happy Birthday!!

 

 

本日、7月21日は自担 安井謙太郎くん26歳のお誕生日です!!!

 

おめでとう〜〜!!( ; ; )

 


おめでとう!ありがとう!、、たくさんの想いや思い出が溢れてしまって、きっと140字詰め詰めのツイートを連投する騒ぎをおこしてしまう.....だからこうして はてなブログに挑戦してみた所存です( 笑 )

 


去年の今日 25歳をお祝いしたとき、24歳の安井くんは 初めてのユニットができたり、生放送のレギュラーラジオ番組が始まったり、映画が公開されたり.....大活躍の1年で こんなに濃い1年はもうないんじゃないかなって振り返った記憶があります。

 


でもそんなことなかったよ、25歳の安井くんも私たちファンに新しい景色をたっくさん見せてくれました。

ほんとにどこまでも期待させてくれる人だねえ( ; ; )すきだよ(デレ1丁〜!)

 

 

 

そんなこんなで(どんなこんな?)、25歳の安井くんをちょこっと振り返っていこうと思います〜!!

 

 

 

まず、安井くんが所属するユニット、Love-tuneとしては、7人そろって出演した舞台DREAMBOYS 通称ドリボで初めてのオリジナル曲「CALL」を頂くことができました〜!

 

初日のレポが流れてきたとき、オリジナル曲おめでとう...!(泣)っていう気持ちはもちろんあったのだけれど、「しょっぱな安井くんソロで Oh,my god!!」「アドレナリンとかロシアンルーレットっていう単語は聞き取れた!」っていうレポを見て、まってちょっと大丈夫か...?(頭抱え)って少し不安になったのも事実です( 笑 )(少しどころじゃなかった)

 


今では もはや安井くんの代名詞とも言える おぅまぃがっ♡ 、らぶのイメージにぴったりなピンク×黒のオリジナル衣装が頂けたのも このCALLのおかげです。

 

これから、もっとオリジナル曲が増えていったら嬉しいな〜!今からとても楽しみです。

 

 

 


そしてそして、なんとびっくりLove-tuneCMにも出演しちゃいましたよね〜!


Love-tuneがCM!」TLに並んだこの言葉の衝撃といったら!!即デレステ インストールしました(ちょろおた)(最近はだいぶサボってますごめんなさい)

 

出演 といっても中居さんの横に映りこませてもらっているくらいだったけれど、家で普通にテレビ見てたら CMに自担がでてきちゃうなんて。なんだか不思議な気分でした。嬉しかったなあ〜、またCMに出れますように!

 

 

 

 

 

 

 

ユニット活動も充実した年でしたが、安井くん個人のお仕事もいろいろありました!
その中でもやっぱり忘れられない、舞台「三婆」
大竹しのぶさんをはじめとするベテラン俳優さんの中、ジャニーズ事務所から1人、出演した安井くん。外部の舞台に1人で出演するなんて本当に驚きました。


観劇にいかせてもらったとき、正直 安井くん本人より緊張してるんじゃないかというくらい ガチガチだった私( 笑 )

でも幕が上がると、そこには私がいつも画面の向こうに見ていた安井くんではなくて、「辰夫」がいました。

ジャニーズの舞台で使用する個人マイクのない状態での演技だったのに、会場に響き渡る辰夫の声。奥さん役の福田彩乃さんとの掛け合いや、娘役の子役さんへの視線。すべてが「辰夫」そのものでした。

 

 


けれど、カーテンコールで登場して一礼したあとに見せた、会場全体を見回して はにかむように笑った安井くんの笑顔。その笑顔がほんっっっとうに安井くんらしくて、、。

外部の舞台でも しっかりやり遂げたあとに見せた安井くんのその表情が 言葉では表せないくらい素敵でした。私は絶対に絶対に絶対に忘れない。

 

 

 

 

 

そして、これもまた演技のお仕事「劇ラヂ」がありましたね!


これは、生放送でラジオドラマを放送するという企画番組。このお仕事ができることになったのも、安井くんが毎週のラジオや、舞台などの演技のお仕事をひとつひとつしっかりこなしてきたからだと思っています。

 

もらったお仕事をどんどん次に繋げていく安井くん、本当にかっこよすぎて、、(泣)(泣)

 

 

私も生放送をパソコンの前に正座して聞いていたのですが、そこには やっぱり役にしっかり入りこんだ役者 安井謙太郎 がいて。なんだか泣きそうになってしまいました、( 笑 )
新しいお仕事を次々とこなしていく安井くん、かっこいいしかないよ!!本当に大好きが溢れました。

 

 

 

 

 


演技のお仕事の話が続いてますが、今年の春にはJr全員大集合!わっしょい!Jr祭りがありましたよね〜!

 


私は たまアリと城ホ 1公演ずつ入らせてもらったのですが、どちらもとっても楽しかったです!!

 


たまアリ初日には歴史に残るデジチケ事件が勃発し、2日目に入る予定だった私は不安でいっぱいでした。流れてきたレポには “開演できるようになるまでの時間をつなぐために安井くんが影アナをしている”とあって。

不謹慎すぎる感想なのは百も承知ですが、このような いざという時に頼りにされる安井くんってほんとかっこいいなって思いました。

 

 

 

そんなドタバタだった初日公演の後でも、らじらーは通常通り放送なので、私は埼玉へ向かうための電車の中で聞いていました。


「コンサートでトラブルがあって大変だったのに、その上ラジオまで....!おつかれさまです!」というお便りに「なんのその!なんのそのですよおっ!」と返す安井くんが本当に本当に頼もしくて。かっこよくて。思わず涙がこぼれそうになってしまったよ、。


でもさすがに団扇の柄がはみ出たかばんもった女がこんな夜に電車でひとりで泣いてたらイタすぎる...!!!と思って必死に堪えました( 笑 )
夜行バスに乗ってからちょっと泣いちゃったのはここだけの秘密です。。

 

 


埼玉・大阪とも Love-tuneとして最高のパフォーマンスする安井くんをこの目でしっかりと見れて本当に嬉しかったです!
CALL前の安井くんの言葉、私は

 


「絶対後悔させないから」

 

 

「ついてこいよ」

 


を言われまして..!もうこんなのついてくしかないよ(号泣)
未来を期待させてくれる安井くん、大好きだよ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


さてさて!振り返りはこんなところですが、25歳も終盤の頃にまたとんでもないお知らせがきちゃいましたよね(泣)

 

 

安井謙太郎 初主演映画!!!

 

おめでとう〜〜〜〜!!!!!おめでとう!!!おめでとうーーー!!!!!


嬉しくて嬉しくて嬉しくて、涙もひっこんじゃうくらい嬉しかったです。(語彙がないよ゛)

 

 

まだジャニーズJrなのに、映画の主演をはれるなんて。信じられないくらいにすごいことです。

 

 

でもきっと安井くんなら大丈夫!

 

 

 

こう言える人が自担であることを とてもとても誇りに思います。
来年の夏が楽しみでしかたないです。体調に気をつけて撮影がんばってね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


はい〜!!!!というわけで私的25歳の安井くんまとめでした!!(雑すぎ)
ちょこっと振り返ろうかな、とか言っときながら長くなりすぎました( 笑 )(通常営業)
こんな自己満の参戦日記みたいな文章をここまで読んでくれた方は果たしているのでしょうか.....( 笑 )

 

 

 

 

 

 

 


時を重ねるごとに、いろんな安井くんを知って、知っていくたびに安井くんはとっても深い人なんだということが分かって。

どんどん好きの気持ちが大きくなって、いつの間にか私は欲張りになってしまっていたかもしれません。

 

 

もっとたくさん会いたい。


もっと近くで見たい。

 

 

 

 

その思いが大きくなって。
迷惑をかけてしまった人もいます。

 

 


安井くんの担当になったばかりのころは見ているだけで幸せだったのに、
センターで歌っていることが当たり前になって、たくさんの現場にいてくれることが当たり前になって、、

 

 

でもそんなことは全部全部、当たり前なんかじゃないなって気がつきました。


安井くんが今までも、今も、ずっと頑張ってくれているから私は安井くんを見ることができています。

 

そのことを私が当たり前なんかにしちゃだめだ。

 

 


自担であり、尊敬する人でもある 私の大好きな担当 安井くん。


そんな安井くんのファンです と胸を張って言えるようなファンになりたいです。

と、ここに宣言しておきます!

 

 

 


なんだか誕生日とは関係ない方向に進んでしまった気がします( 笑 )ごめんなさい(土下座)

 

 

 

 

 

 

 


大我の隣にいた安井くんも、


1人で赤いMCカード持って進行してた安井くんも、


家族みたいならぶのメンバーに囲まれている安井くんも、

 

どんな安井くんも私は全部だいすきです。

 


安井くんは
「あぁ、あの頃は良かったのになあ」と思わせるんじゃなくて、どんな安井くんもすきにさせてくれる、そんなところがだいすきです。

 

 

 

 

 

これから先、どうなるかは私たちファンには全然分からないし、それは安井くん本人にも分からないと思います。


そんなどうなるか分からない未来だけど、安井くんは確かに


「未来へ連れて行ってやるよ」


と言ってくれました。だから私は迷いなく着いていくよ!

 

 

 

その未来がどうか明るいものでありますように
いや、きっと、安井くんが連れて行ってくれるのは素敵な未来に違いないよね。

 

 

いつも私たちに未来を期待させてくれる安井くんが 心の底からだいすきです!

 

 

 

 

 

26歳も 楽しい!嬉しい!ことがたっくさんありますように!!


笑顔がいっぱい見られる年でありますように!!

 

 

 

26歳おめでとう!だいすきだよ!

 

 

 

 

 

Blessing for your birthday!


Blessing for your everyday!